MASVがFrame.ioと統合 - プレスリリース

by Mathew Sobkowicz|2012/11/02

2020年11月2日 - カナダ・オタワ - 大容量ファイル転送プラットフォーム MASV (massive3dev.wpengine.com)は、本日、世界的なビデオコラボレーションサービスであるFrame.ioとの新たな統合を発表しました。

大容量(20GB以上)のコンテンツを様々なクラウドで安全に配信することを得意とするMASVは、MASVポータルの背後にあるデスティネーションとして、Frame.ioを設定できるようになりました。 

MASVポータルは、何人ものコントリビューターが簡単にファイルをアップロードできる、シンプルなコレクション・ポイントです。MASVポータルは、Frame.ioアカウントや他の多くのクラウド・サービスにファイルを非公開でアップロードするように設定でき、コントリビューターにログイン情報を提供する必要はありません。 

MASVポータルは、プライベートで安全であり、完全にブランド化されています。100GBの無料トライアルは以下のサイトで実施中です。 massive3dev.wpengine.com.

「Frame.ioは、ビデオコラボレーションの世界的リーダーとして認識されつつあります。MASVは、膨大な量のビデオを無制限に収集することができ、ユーザーがアカウントを作成する必要がないため、膨大な量のコンテンツを両サービスに簡単に取り込むことができます」とMASVのCEOであるGreg Woodは述べています。"2020年、リモートワークへの移行により、ビデオコラボレーションは実質的に週ごとに変化しています。MASVは、増大するクリエイティブワークが行われている広範囲のクラウドに、シンプルで単一のインジェストポイントを提供することで、このデジタルへの移行を可能にしています。"

Frame.ioは、MASVポータルに接続できるクラウド・サービスとして増え続けています。クラウド・コネクト・ページでFrame.ioアカウントをMASVに接続し、それをポータルにリンクするだけです。サポートされているクラウド・サービスの全リストは以下のサイトでご覧いただけます。 massive3dev.wpengine.com/cloud-connect.

 

MASVについて

MASV (massive3dev.wpengine.com)は、大容量ファイルをより速く、より良く送ることができる方法です。大容量(20GB以上)のファイルを転送する能力に加え、独自の従量課金モデルにより、チームが大容量ファイルを迅速に送受信しなければならない場合に、比類ない柔軟性を提供します。MASVは、カナダのオタワを拠点としています。

 

プレスコンタクト
グレッグ・ウッド - CEO
MASV (massive3dev.wpengine.com)
[email protected]

613-599-6267 x222

今すぐ最初のファイルを送る

MASVを使って最初のファイルを60秒以内に送信できることをご存知ですか?信じられない方はご自分で試してみてください。7日間、100GBをお渡ししますので、ぜひお試しください。